吸い玉


CIMG1385

吸い玉



身体特に背中の瘀血をとるために使います。

ナツメ堂は弁のついたカップを当てポンプで陰圧をかけます。
かなり強めに吸っていきます。
カップにアルコールを塗り火を点けてやるところもあります。
わざと内出血させて瘀血(淀んで汚れた血)を代謝吸収させます。
瘀血の溜まっているところは紫酷いところは赤黒く内出血します、また毛穴が開いたりカップの中蒸気で曇ります。
瘀血の溜まっているところは、毛細血管が破れやすくなっているようです。
untitled untitled untitled untitled

上はわたくし西川の背中です。
毎週吸い玉をかけて、1-3-5-7回目の写真です。
写真の通りだんだん内出血を起こさなくなってきます。
瘀血が減っている証拠です。
一般的に瘀血が多いほど濃い痕がつき、身体の状態が悪いほど痕が消えにくいです。
通常は一週間以内に内出血はなくなります。

整體施術の方に時々します。