筋スラッキング療法


CIMG1346 私の師である加瀬建造D.C.が考案した筋膜を緩ませる(スラック)する治療法。
手でおこなう筋膜リリースというのもありますが、それとは少し違った方式です。
筋肉・骨・内蔵・身体のそれぞれのパーツは膜で覆われています。
この膜が攣れていたり膜と膜がうまく滑りあわず引っかかる状態にあると筋肉がうまく使えなくなります。
筋肉を軽くストレッチしたり、逆に縮めたり、動かしたりしながらヒットマッサーという器械で振動を与えます。

そうすることで組織を包んでいる筋膜をフワッと膨らませるような感じです。


動画は背中の筋膜をゆるめています。