不完全整體


心のどこかで奇跡でも起きないかなと思いながら日々施術しているナツメ堂です。

完璧な整体なんて出来ませんし、何処まで行っても所詮人間業に完成などありません。
それでも、今日より明日少しでも良い施術が出来ればいいなと思ってはいるのですが、そう思えば思うほど、逆に不完全で良いのではとも思うのです。

ナツメ堂のサイトにも書いてある通り、
「整體は気付きです」
ただの偶然や不運も含めてその体調不良、そうなった過程を人生を自身を見つめることが大切で、そこに気付くことで治癒は始まると思ってます。
人は少々不自由な方が思慮深く見れるようになります。
奇跡の一発で治れば感激するし嬉しいけど、大事なことに気づけなくなる可能性が大です。
そして同じことの繰り返し。
そして土坪に嵌まるのです。

腕が悪くてすみませんね。
高くて時間長いわりにスッキリいかなくってスミマセンね。
と思う気持ちもありますが。
「これでいいのだ!これがいいのだ!」
ということでよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください