ウォークマットⅡの使い方


別にナツメ堂で売っているわけではないのに、度々紹介するので患者さんでも友人でも持っている方が増えてます。
せっかくの物がお蔵入りの憂き目にあわないように。

使い方を書いた紙やビデオが付いてくることが多いですが、ナツメ堂からのご提案も。
足裏苦手な方こそやった方がいいのですが、痛くて乗れない方。

だから止めるのではなく片足ずつで始めましょう。

みなさん乗れないのに何故か初めから両足で立とうとします(笑)
これが我慢できるギリギリの線というところまで体重をかけたり抜いたり足を置く場所を少しずつずらしながらやりましょう。

なにかをしながらで十分です。

慣れないうちは優しく時間をかければ良いです。

最後に1度両足で乗ることに挑戦してください。

何日かやれば乗ることはできるようになるはずです。

そうしたら次からは両足でのってやりましょう。

初めはところどころ壁に手をついてもいいです。

これもだんだん慣れてきます。

最終的にはウォークマットⅡの上でジャンプできるくらいになるはずです。
ここまででも体調はかなり良くなるはずですが、ここからが本番です。

両足で乗れるようになると、踏みかえているうちにバランスを崩したり、また何かの拍子に「ジョリッ!!『いてっ!』」となることがあるでしょう。

両足で乗って平気になっても、人は無意識にあまり痛くないところを足裏で探って乗るものでして、意外に刺激の入ってないところ老廃物が動いてないところがあるのです。

そういう『ジョリッ!』となると痛いところを丁寧にウォークマットⅡに擦り付けるようにします。

足趾の細かいところや足の横側、凸凹が当たりそうな当たらなそうな所ですね。

そういうところを1個々々潰していき、何となく足のひとつひとつの骨の形がウォークマットⅡの凸凹を通して感じられるようになれば、かなり素晴らしい足と健康になっているでしょう。

半年一年かけてやるつもりでゆっくりやって下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

最近の投稿