首というか舌



前回首のことを書いて、もう少し違うことも言いたくて続きです。
ズバリ、ベロほぐしてください。
首の前側の硬さも問題なのですが、その硬さの多くの部分を舌によってたりします。
顎の下を指で上向きに押してみてください。
けっこうゴリゴリしてる方多いと思います。
呑み込みが悪くて咽たりとか無くても、顎の下のたるみが気にならない方でも、ここゴリゴリしてたら硬くなってきています。
舌の先に歯形がついているような人は尚更です。
舌回しやパタカラ体操やあいうべ体操なども有効でやってほしいのですが、プラス直接ほぐしてあげたほうがいいなと思います。
優しくでいいので顎の下から喉ぼとけあたり迄を押したり擦ったりつまんでモニョモニョさせたり。
できれば口の中に指突っ込んで奥歯の内側と舌の境目も。
ここものすごく硬く癒着したみたいになってます。
デリケートな部分なんで無理しないで、少しずつ根気よくです。
舌も筋肉。
やわらかい筋肉大切です。
ナツメ堂が首の前側をゴリゴリする理由です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

最近の投稿