長い施術


「4時間は無理です」
先日の新規の予約がキャンセルの理由
ナツメ堂にはよくあることです。

長い施術をしようと思ってとか、差別化とかそんなことは考えたことはありません。
だんだん色んなコト考えていたら少しずつ長くなって、終いにこんな時間になってきたというのが本当のところです。
もともと時間で区切る施術には疑問でしたし反対でした。
が、とはいってもスタイルがあるのでだいたい同じ時間にはおさまります。

始まりは「今日、今の今もう少しやってあげたらいい状態が保てるんじゃないか」と思える方にちょっとやってあげることからでした。
また、こういう施術を一緒にやってあげたらもっといい状態が続くんじゃないかということを少しずつ足していきました。
「納得いくまでやり続ければいいじゃないか、それはどのくらいだろう?」
「これ以上どうしたらいいか分かんないくらいやるとどのくらいなんだろう?」
というところまでやってみようと考えるようになりました。

そして、治療の世界でも一瞬で治るとか一発で良くなるとかというものがうけてますが、現代人は兎角「早く、速く」「簡単で便利に(インスタント)」。
空いた時間をまたいろんなことを詰め込み余計に忙しくしています。
それでおかしくなってるものも多いのじゃないでしょうか。

急がば廻れ、逆に四時間ゆっくり身体を見つめ自分を見つめる時間を月に1〜2回作るのもいいんじゃないでしょうか?
ということでこんな長時間になっているかなと自分でも思っております。
世の中が効率とスピードばかり追い求めなくなったら、ナツメ堂の施術時間は、もしかしたら短くなるかもなと思います。
どんなに急いでも「春夏秋冬」自然の営みを追い越すことは出来ません。
不自然の行き過ぎが体調不良ですし、その問題の一つが時間なんじゃないでしょうか?

長い長い施術ですが、終わってみれば差程でもないのがわかります。
お時間だけで躊躇されている方は一度予定を工面していらしてみることは価値あることだと思います。
思っているより時間は作れるものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください